2024 年 6月 13日 (木)
ホームエンターテインメントヒョンビン、ソン・イェジン結婚のおかげで急浮上…検索ワードが激増した「あの歌」

ヒョンビン、ソン・イェジン結婚のおかげで急浮上…検索ワードが激増した「あの歌」

記者会見に臨む俳優ヒョンビンとソン・イェジン©MONEY TODAY

俳優ヒョンビンとソン・イェジンが結婚を発表したことで、2人が出演したドラマ「愛の不時着」の「OST」(Original Sound Track)に対するファンの関心も急増している。

音楽著作権取引フラットフォーム「ミュージックカウ(Musicow)」の発表(15日)によると、2人が結婚を発表した翌11日を基点にミュージックカウ「愛の不時着」OST関連検索量は先週比981%増加した。

歌手クラッシュが歌った「愛の不時着OST Part10」(Let Us Go)の場合、11日にオークションを始め、15日現在5万1500ウォンの最高入札額を記録している。これは開始価格の2万8500ウォンに比べて80.7%上昇した数値だ。

ドラマの4番目のOSTだったペク・イェリンの「もう一度私はここに」の出来高も先週比で233%上昇した。ヒョンビンとソン・イェジンは来月結婚予定であるだけに、2人に関連した曲に対するファンの関心がしばらく続くとみられる。

ミュージックカウの利用者たちは音楽著作権料の参加請求権を持つようになり、該当曲が各種音源サイトやYouTubeなどで利用されることによって発生する著作権料を、持分だけ毎月受け取ることになる。

ミュージックカウ関係者は「好きな俳優が出演するドラマOSTの音源を買おうとするファンが増えている。K-コンテンツに良質のOSTを載せることができるよう、アーティストとファンが共存できる健全な音楽生態系づくりに力を入れていきたい」と話している。

©MONEY TODAY

RELATED ARTICLES

Most Popular