2024 年 5月 18日 (土)
ホーム経済IT/メタバースバーチャルインフルエンサー“ララブー”、顧問弁護士を選任

バーチャルインフルエンサー“ララブー”、顧問弁護士を選任

ララブー(左)とリュ・スンホ弁護士(時雨提供)©MONEYTODAY

韓国の法律事務所「時雨(シウ)」は今月2日、国内で初めて、芸能事務所「サブライム(SUBLIME)」所属のバーチャルインフルエンサー「ララブー(Lala Boo)」と顧問弁護士契約を結んだ。

製作会社「スパークリングモーメント(Sparkling Moment)」によると、ララブーは米ロサンゼルス出身で、現在はバーチャルインフルエンサー訓練生で、おもちゃをデザインするトイデザイナーだ。

ララブーの顧問弁護士に選任されたリュ・スンホ弁護士は「バーチャルインフルエンサーが増え、ララブーのような形で顧問弁護士を選任する事例も増加するだろう」と見通している。

©MONEYTODAY

RELATED ARTICLES

Most Popular