2024 年 2月 24日 (土)
ホームエンターテインメントバーチャル「ロージー」がドキドキ…歌手デビュー・ドラマ出演

バーチャル「ロージー」がドキドキ…歌手デビュー・ドラマ出演

©NEWSIS

韓国初の バーチャル・インフルエンサー「ロージー(Rozy)」が12日、Instagramで歌手デビューを控えた感想を述べ、「こっそり準備していたが、ばれたね」と書き込んだ。また、「ちょっとドキドキしている」という気持ちも伝えた。

前日公開したオンラインストリーミング「TVING」のドラマ「内科パク院長」に特別出演したと伝えた。

ロージーは「サイダススタジオX」が作った韓国初の仮想人間だ。MZ世代が好む顔型を集め、3D合成技術で誕生した。昨年、テレビ広告モデルに抜擢され注目された。金融や自動車、オンラインファッションプラットフォームなど、多様なブランドモデルとして活躍中だ。

今月中にデビュー曲を公開する。「Bolbalgan4」のアルバムをプロデュースした「Vanilla Man」(チョン・ジェウォン)が参加する。

©NEWSIS

RELATED ARTICLES

Most Popular