2024 年 7月 16日 (火)
ホームライフスタイルトラベルハナツアーが2年5カ月ぶりに日本団体旅行

ハナツアーが2年5カ月ぶりに日本団体旅行

(写真提供=ハナツアー)©MONEYTODAY

韓国の旅行最大手ハナツアーが新型コロナウイルスのパンデミックで2020年2月以降中断されていた日本団体旅行を、2年5カ月ぶりに再開した。

最初の日本団体旅行チーム20人余りが6日、東京に向けて出発した。浅草やお台場など都内を観光した後、横浜などを訪れ、8日に仁川空港に戻る。今後、大阪や福岡などのツアーも相次いで実施される予定だ。

日本政府は先月10日から、旅行会社を通じた団体旅行の入国を許可した。しかし、団体旅行ガイドラインに基づくツアー商品の準備や団体観光ビザ発給などの問題で、実際には1カ月間入国がなかった。

今後、日本を訪れる団体旅行客は増えると見られる。ハナツアーによると、今月出発する日本旅行商品の予約は、10~30代の予約が▽東京55.1%▽大阪58.4%▽福岡52.5%――の順に多く、1人の予約が20%に達した。ハナツアーも今後、「ハナパック2.0」など、温泉やホテル、地域別の特色を味わえる多様な商品を出す。

ハナツアー関係者は「旅行業界で唯一、出発が確定している札幌単独チャーター機が事実上満席だ。それだけ潜在需要が大きい」と指摘。「日韓両国間の防疫規制が解除され、ノービザでの入国が可能になれば、日本旅行の回復傾向が鮮明になるだろう」と見通した。

©MONEYTODAY

RELATED ARTICLES

Most Popular