2024 年 2月 24日 (土)
ホーム社会デートに毎回30分早く到着、彼女に「たくさん待った。ごちそうして!」…韓国男性、真意はどこに?

デートに毎回30分早く到着、彼女に「たくさん待った。ごちそうして!」…韓国男性、真意はどこに?

(c)news1

韓国のオンラインコミュニティに「約束時間より毎回早く来る交際相手の男性」というタイトルで、女性の悩みが投稿された。ネットユーザーたちは「この男性は小細工をしている」と皮肉っている。その「男性」はなぜ、毎回「早く来る」のか――。

投稿によると、女性がある日、この男性と会う約束をした。女性が約束より10分ほど早めに着いたところ、男性は既にそこにいた。

女性「長く待たせたよね~。退屈だったでしょ。どうしてこんなに早く来たの?」

男性「30分ちょっと待ったから少し疲れたけど大丈夫。顔を見るとイライラが解けた!」

女性「私も約束より10分も早く来たのに……。そう言われると気になる。次からは同じ時間に会いましょう」

こうお願いした。ところが、男性はその後も、待ち合わせ時刻より30分も早く着いている。そして毎回、同じやり取りになる。

男性「俺は友達に会う時、いつもこうだった。大丈夫、気にしないで。代わりにおいしいものをおごってちょうだい」

女性「私が遅れたわけではないでしょ? なんでおいしいものをおごらなければならないわけ?」

さらに話せば、けんかになると思い、話を打ち切るという。

女性は投稿に次のような相談を書いた。

「もちろん、遅れて来るよりましだ。最初はそんな姿も好きだった。でも毎回、この言葉を聞かされると気分が悪くなる。私は約束に遅れたわけではない。いくら説明しても理解してくれない。ただ、悪意はなく、“タダ食い”したいわけでもないようだ。どうしてこんなことをするのか、真意が読めない」

これに対し、ネットユーザーらは男性に批判的なコメントを寄せた。

「ご飯おごってくれと言うところをみると、食事代を払わないために小細工をしたようだ」

「お金がないから頭を使ったのではないか」

「同じように1時間先に到着してご飯おごってくれと言ってみたらどうか」

女性が遅れたわけではないので、低姿勢で謝る必要はない――という助言もあった。

(c)news1

RELATED ARTICLES

Most Popular