2024 年 2月 27日 (火)
ホームライフスタイルチョン・ボラ「呪いのウサギ」ブッカー賞逃す

チョン・ボラ「呪いのウサギ」ブッカー賞逃す

受賞の感想を述べるギータンジャリ・シュリー(YouTubeキャプチャー)©news1

世界的に権威のある英文学賞「ブッカー賞」の翻訳部門にあたる「ブッカー国際賞」が26日に発表され、インド出身の作家ギータンジャリ・シュリーの「Tomb of Sand(砂の墓)」に決まった。韓国の作家チョン・ボラの「呪いのウサギ」の受賞はならなかった。

「砂の墓」は夫の死でうつ病に陥った80歳のインド人女性が、新たな人生を模索するための旅程を描いた作品。

チョン・ボラの「呪いのウサギ」は、SFホラー短編10本をまとめた小説集。呪いと復しゅうにまつわるストーリーが描かれている。韓国人作家がブッカー賞最終候補に残ったのは「菜食主義者」を書いた小説家、ハン・ガン(韓江)に続き2人目だった。

©news1

RELATED ARTICLES

Most Popular