2024 年 2月 24日 (土)
ホームエンターテインメント「ささいなものまで、恋しい…」チャ・ウヌ、手紙でムンビン追悼

「ささいなものまで、恋しい…」チャ・ウヌ、手紙でムンビン追悼

(c)STARNEWS

ビン!お前に会いたい夜だ。悪い奴。サナと散歩し、眠れなくて一緒に来た。よく眠れているか?――韓国のアイドルグループ「ASTRO(アストロ)」のチャ・ウヌが、急逝した同僚ムンビンにこんな手紙をしたためていた。

オンラインコミュニティなどによると、手紙は所属事務所Fantagio社屋に設けられた追悼所で見つかったという。

そこには次のような文章が綴られている。

「お前と当たり前だったすべてのもの、本当にささいなものまでが、なぜこんなに恋しく、忘れられないのか」

「天国では絶対、数百倍、もっと幸せになってくれ。お前が残して行ったものは僕が責任を持ってやるから心配しないで」

「お疲れさま。愛してる。ごめんね、友よ」

警察などによると、ムンビンは19日午後8時10分、ソウル市江南(カンナム)区の自宅で亡くなっているのが発見された。25歳だった。Fantagio側は30日まで追悼所を設けている。

(c)STARNEWS

RELATED ARTICLES

Most Popular