2024 年 6月 14日 (金)
ホームエンターテインメントチャン・ドンゴンが住む最高価マンション、保有税だけで4.3億ウォン

チャン・ドンゴンが住む最高価マンション、保有税だけで4.3億ウォン

ソウル市江南区の「ザ・ペントハウス清潭」©news1

韓国で2年連続、最も高いマンションとなったソウル市江南区清潭(チョンダム)洞にある「ザ・ペントハウス清潭」の保有税が今後2500万ウォン上がる見通しだ。超高価マンション保有者の税負担も相当なものとみられる。

新韓銀行WMコンサルティングセンターチーム長のウ・ビョンタク氏が23日に発表した試算によると、今年、共同住宅の公示価格1位になった「ザ・ペントハウス清潭」の所有者は、保有税4億3000万ウォンを負担することになると予想される。

ウ・チーム長は、マンションの所有者が満59歳、満5年未満の住宅1軒を保有する者(税額控除なし)と仮定して計算した。公示価格の凍結により、2021年分は2020年10月の現実化率が反映された。

2年間、共同住宅の公示価格1位になった「ザ・ペントハウス清潭」の昨年の公示価格は163億2000万ウォン。ここに2020年分の現実化率を考慮して集計した公示価格は168億9000万ウォン。昨年より約5億70020万ウォン上がることになり、保有税も約2500万ウォンアップするという。

チャン・ドンゴン、コ・ソヨン夫妻©news1

ザ・ペントハウス清潭は俳優のチャン・ドンゴン、コ・ソヨン夫妻が住むとされる高級マンション。同マンションの最高の階にあるペントハウスは、分譲価格が200億ウォンに達し、他の階も同じく80億~120億ウォンで分譲されたとみられる。

©news1

RELATED ARTICLES

Most Popular