2024 年 2月 23日 (金)
ホームエンターテインメントソン・ジュンギ×チャ・スンウォン×映画監督ら、映画『別れる決心』を絶賛

ソン・ジュンギ×チャ・スンウォン×映画監督ら、映画『別れる決心』を絶賛

写真=CJ ENM、モホフィルム

パク・チャヌク監督の「別れる決心」が29日に公開され、初日に韓国映画ボックスオフィス1位を記録した。

「別れる決心」は、山で起きた変死事件を捜査することになった刑事「ヘジュン」(パク・ヘイル)が死者の妻「ソレ」(タン・ウェイ)に出会い、疑いと関心を同時に感じ始めることから始まる物語。

韓国を代表する映画監督と俳優らがおすすめレビューを公開し、注目を集めている。

俳優ソン・ジュンギは「『ヘジュン』と『ソレ』にまた会いたい。そして映画の中の波の音をまた聞きたい。劇場に行ってもう一度見ます」、俳優チャ・スンウォンは「男の危機を見る快感が、絶妙で切ない」と、それぞれ感想を伝えた。

「10人の泥棒たち」や「暗殺」のチェ・ドンフン監督は「完全に魅了されてしまった。時間が経ってもパク・ヘイル、タン・ウェイの顔が忘れられない」と語っている。

また「甘い人生」「密偵」のキム・ジウン監督は「拒否できない魅惑、凄惨な美しさ、魔法のように流れる時間、一言で妖物のような映画。また、一人で一歩先を行くパク・チャヌク監督のある境地」と絶賛している。

©STARNEWS

RELATED ARTICLES

Most Popular