2024 年 7月 12日 (金)
ホームエンターテインメントソウルファッションウィーク、アジア初150万人チャンネル登録

ソウルファッションウィーク、アジア初150万人チャンネル登録

ソウルファッションウィークの広報大使を務める俳優イ・ジョンジェ(ソウル市提供)©news1

ソウル市は14日、「ソウルファッションウィーク」がアジアで初めて、150万人がチャンネル登録する「YouTubeファッション」に紹介されると発表した。

従来のYouTubeファッションには、ニューヨーク、ロンドン、ミラノ、パリの4大ファッションウィークを中心としたコンテンツが掲載されてきた。ソウルファッションウィークがアジアで初めてYouTubeファッションで紹介され、「K-スタイル」を広めることになった。

YouTubeファッションは、2019年9月に作られた世界最大のスタイルコンテンツの集合チャンネルだ。約150万人の世界のチャンネル登録者がここでファッションブランド、専門家、メディア、クリエイターコンテンツを通じてファッションに関する最新情報を得て、同じ関心事を持つ人々とコミュニケーションを図っている。

世界中のファッション専門家らが注目するYouTubeファッションに、ソウルファッションウィークコンテンツが掲載されることになり、ソウル市は各国との接点が拡大するものと期待している。

©news1

RELATED ARTICLES

Most Popular