2024 年 6月 16日 (日)
ホーム政治・社会・経済ソウルの公共自転車「タルンイ」利用件数1億突破

ソウルの公共自転車「タルンイ」利用件数1億突破

ソウルの公共自転車「タルンイ」(写真=ソウル市)©MONEYTODAY

ソウルの公共自転車「タルンイ」の累積利用件数が1億件を突破した。2015年10月に本格的に運営を開始した「タルンイ」は年平均1500万件以上貸し出され、ソウルの交通を象徴する名物にもなっている。

ソウル市によると、4月25日でタルンイの累積利用件数が1億2万2000件を記録した。会員は計351万300人で、市民3人に1人が加入した。

累積移動距離は2億7531万キロを達成した。これは地球から月までの距離約38万キロを約362往復できる距離だ。累積利用時間は約4487万時間で、タルンイ利用者の乗車時間を合わせると、約5123年間になる。

ソウル市都市交通室長のペク・ホ氏は「再配置システムを高度化して自転車の車体を改善し、安全性を高める。公共自転車施設の利便性をさらに高めるべく最善を尽くす」と述べた。

©MONEYTODAY

RELATED ARTICLES

Most Popular