2024 年 6月 21日 (金)
ホームライフスタイルビューティーソウルでK-ビューティーのフェスティバル開幕…観光の「核心コンテンツ」をPR

ソウルでK-ビューティーのフェスティバル開幕…観光の「核心コンテンツ」をPR

1日、コリアビューティーフェスティバルの現場を訪れたユ・インチョン文化体育観光相=文化体育観光省提供(c)NEWSIS

韓国のユ・インチョン(柳仁村)文化体育観光相が1日、「2024コリアビューティーフェスティバル」の開幕式が開かれるソウル・光化門(クァンファムン)と弘大(ホンデ)一帯のイベント現場を訪問。外国人観光客を歓迎し、「K-ビューティー」と観光業界関係者たちを激励した。

文化体育省と韓国観光公社の韓国訪問の年委員会は、「K-ビューティー」に関心が高い外国人観光客を誘致するために6月の1カ月間ソウル一帯で「2024コリアビューティーフェスティバル」を開催している。ヘアとメイクアップ、ファッション、医療・ウェルネスなどビューティー企業と航空、宿泊など観光業界380社余りの企業が参加する。

6月の1カ月間、ソウル各地でビューティー製品・サービス割引はもちろん、メイクアップサービスやデモンストレーション、ヘア技術教育セミナー、ファッションスタイリング特講、ビューティー分野のショッピング補償(リワード)など多彩なプログラムが次々開催される。

ユ・インチョン氏は、まずヘアメイクアップを体験できる弘大拠点「ホンデカフェ」野外広場を訪問し、外国人インフルエンサーなどとともにK-ビューティー製品展示館、パーソナルカラー体験館でビューティープログラムを体験し「アイドルをまねたメイクアップショー」を観覧した。

その後、医療とウェルネス観光、K-カルチャーを体験できる光化門の拠点に場所を移し、外国人観光客とともに▽耳つぼセラピー▽正しい歩き方診断▽ウォーキング――などを体験し、外国人のK-POPダンスのレッスン現場も訪れた。

ユ・インチョン氏は「同フェスティバルが1回限りのイベントではなく、韓国の優秀で特色あるK-ビューティーを通じて韓国観光の新たな魅力を披露し、外国人観光客2000万人時代を開く核心コンテンツとして位置づけられるようにしたい」と明らかにした。

(c)NEWSIS

RELATED ARTICLES

Most Popular