2024 年 4月 14日 (日)
ホーム新着スマホ100万ウォン? 高すぎます…中価格帯Galaxy Aに注目

スマホ100万ウォン? 高すぎます…中価格帯Galaxy Aに注目

©MONEYTODAY

サムスン電子がフォルダブルフォン(折りたたみスマホ)の新製品公開を前に、中・低価格スマートフォン「ギャラクシー(Galaxy)A」シリーズを相次いで発売し、注目を集めている。プレミアム製品だけでなく、さまざまな顧客層をターゲットにして販売を伸ばすための戦略と解釈される。

ギャラクシーAシリーズの価格は20万ウォン台から50万ウォン台までで、プレミアムフォンの半分のレベル。だがサムスンの最新技術が搭載されているのはもちろん、コスパに優れたスマートフォンとして定評がある。あえてメーカーを代表する100万ウォン台の高価格高性能のフラッグシップ(メーカーを象徴する代表的なモデル)スマートフォンにこだわるのでなければ、この製品も考慮してみる価値がある。

サムスン電子は最近、1週間ごとにギャラクシーAシリーズ2種を発売した。この製品は大容量バッテリーと背面に4つのカメラを搭載したのが特徴だ。

先月22日に発売されたギャラクシーA13の場合、出荷価格は29万7000ウォンでギャラクシーAシリーズの中で最も安い。LTE(第4世代移動通信)専用モデルとして発売し、6.6インチの大画面を備えている。6.6インチは今年初め、サムスン電子が発売したギャラクシーS22プラスディスプレーと同じ大きさだ。

©MONEYTODAY

RELATED ARTICLES

Most Popular