2024 年 4月 21日 (日)
ホーム経済IT/メタバースザ・現代ソウル、開店3周年を迎え「バーチャルアイドルコンサート」開催

ザ・現代ソウル、開店3周年を迎え「バーチャルアイドルコンサート」開催

バーチャルアイドルグループ「PLAVE」(c)KOREA WAVE

韓国の現代百貨店は22日、ソウル・汝矣島(ヨイド)のザ・現代ソウルが開店3周年に合わせ「バーチャルアイドルコンサート」を開くと明らかにした。

コンサートは23日から始まり、24日と25日、3月1日、同2日、同8日の午後6時から30分間、開催される。横33メートル、縦5メートルの大型LEDで上演される今回のコンサートには、ザ・現代ソウル単独企画映像も含まれ、同店5階の室内庭園「サウンズフォレスト」と6階で、無料で観覧できる。

今回のコンサートには最近大きな人気を集めている2Dアニメーションバーチャルアイドルである「異世界アイドル」や「PLAVE」のなど計3組が公演に参加する。 コンサートを記念したポップアップストアも開設される。

現代百貨店関係者は「バーチャルアイドルは単独コンサートが全席売り切れになるなど大きな人気を集めている。客にさらに多様なコンテンツを提供するために、現代ソウルでコンサートを開催することにした」と説明した。

このほか、3周年を記念して多様なメディアアートも披露する。メディアコンテンツ会社「ブーストオン」と協力してスクリーンに立体感を与える技法アナモフィックで滝の水が流れ落ちる様子を表現した作品「Moving Waterfall」と、韓国の画家リュ・ジェチュンやコラージュアート作家のレジーナ・キムら10人の作品も公開される。

(c)KOREA WAVE

RELATED ARTICLES

Most Popular