2024 年 6月 19日 (水)
ホーム経済サムスン電子、電子部門で特許影響力1位…アップルより3倍高い

サムスン電子、電子部門で特許影響力1位…アップルより3倍高い

©news1

グローバル電子業界でのサムスン電子の特許影響力は、アップルを抜き最も高いことがわかった。単に特許数だけでなく、製品製造の過程で関連業界がサムスン電子の特許をどれほど多く利用して製品を作ったかまで調べた結果だ。特許の量・質の双方で首位に立っているという意味だ。

グローバル特許情報会社レキシスネクシス(Lexis Nexis)が選定した「2022イノベーションモメンタム」のグローバル上位100社によると、サムスン電子は電子部門13社のうち圧倒的に高い点数をつけた。

2021年末時点でサムスン電子の特許は11万127件であり、特許資産指数は23万8920。2項目ともに、グローバル上位100社に名を連ねた電子企業13社のうちトップであり、特許資産指数はアップル(6万9964)の3倍を優に上回る水準だ。

特許資産指数とは▽該当企業が保有する「特許数」▽個別特許の利用がどれだけ活発か考慮した「技術影響力」▽該当特許が保護される国の市場規模を測定した「市場カバー率」――などを反映させ、企業が保有する特許全体の質的影響力を評価したものだ。

©news1

RELATED ARTICLES

Most Popular