2024 年 5月 24日 (金)
ホームエンターテインメントコロナに打ち勝ち3年ぶり…釜山国際映画祭、華麗なる開幕

コロナに打ち勝ち3年ぶり…釜山国際映画祭、華麗なる開幕

韓国・釜山海雲台の「映画の殿堂」で開かれた第27回釜山国際映画祭開幕式©news1

釜山(プサン)国際映画祭(BIFF)が5日、14日まで10日間の日程で開幕した。新型コロナウイルスの影響で運営が縮小されていた映画祭が3年ぶりに正常に戻り、招待作や上映規模などがパンデミック以前の水準に回復した。

釜山国際映画祭の主催・主管、釜山市後援。71カ国242編の映画が招請作に選ばれた。それ以外にもコミュニティBIFF(監督と俳優ら映画関係者の出会いの場を作り、映画を興味深い方法で観覧し、多様な方式で見られるように支援する釜山国際映画祭独自の実験的試み)111編、町中にBIFF(映画祭を釜山全域に広げる地域社会密着型プログラム)20編余りがセンタムシティ(Centum City)をはじめ、釜山各地で多様な形態で観客に披露される。

映画関係者の多くも釜山を訪れる予定。映画「ベイビー・ブローカー」の是枝裕和監督、今年のアジア映画人賞を受賞した香港の俳優トニー・レオンら海外有名映画人のほか、イ・ヨンエ、カン・ドンウォン、ハ・ジョンウら韓国の有名俳優も釜山に集まる。

©MONEYTODAY

RELATED ARTICLES

Most Popular