2024 年 5月 24日 (金)
ホームエンターテインメントイ・ヒョリ、イ・サンスン30億、ソ・テジ389億…「ビルディング大ヒット」スターたち

イ・ヒョリ、イ・サンスン30億、ソ・テジ389億…「ビルディング大ヒット」スターたち

KBS2「芸能ライブ」放送画面キャプチャー©MONEYTODAY

韓国の不動産オーナーの顔をあわせ持つスターたちの「億」の声がする相場差益が、このほど放送されたKBS2「芸能ライブ」で公開された。

歌手イ・ヒョリとイ・サンスン夫婦は2019年に買い入れたソウル市龍山区漢南洞(ハンナムドン)の建物を88億ウォンで売却し、約30億ウォンの相場差益を得た。

俳優ソン・ヘギョも2005年、俳優シン・エラ、チャ・インピョ夫妻から50億ウォンで買い入れたソウル市江南区三成洞(サムソンドン)の一戸建て住宅を4月、79億ウォンで売却した。17年間で差益29億ウォンを手にした計算だ。この建物は現在、撤去されている。

KBS2「芸能ライブ」放送画面キャプチャー©MONEYTODAY

ある不動産専門家は「芸能人投資家が最も好む地域は『江南』」と明らかにした。換金性が下がっても、安定性のある投資地域が江南であるためだという。

専門家はまた、スターたちが最近、不動産投資に関心を示しているのは、漢南洞と城東区聖水洞(ソンスドン)と伝えた。

芸能界「ビル金持ち」として知られる歌手ソ・テジは、2002年に50億ウォンで買い入れた江南区論硯洞(ノンヒョンドン)の建物を4月に売却し、387億ウォンの差益を得た。2015年、建物の近くに地下鉄駅が開通し、建物の価値が急上昇したという。

一方で、専門家が見た芸能界最高の不動産投資差益の主人公は歌手兼俳優ピ(RAIN)だった。専門家は、ピが最近売却した江南区清潭洞(チョンダムドン)の建物で、投入費用を除いて、約300億ウォンの差益を上げたと説明した。

「芸能界不動産財テクの達人」と呼ばれるピとキム・テヒの夫婦は昨年、夫婦共同名義で江南駅近隣の建物を920億ウォンで買い入れ話題を集めた。この夫婦は居住していた龍山区梨泰院洞(イテォンドン)の高級住宅を85億ウォンで売却し、32億ウォンの差益を得ている。

©MONEYTODAY

RELATED ARTICLES

Most Popular