2024 年 6月 15日 (土)
ホーム社会もはや無法地帯!韓国の教育現場…「高3が授業中にラーメン食べてライブ配信」の奇行

もはや無法地帯!韓国の教育現場…「高3が授業中にラーメン食べてライブ配信」の奇行

授業時間にラーメンを食べる原州のある高校生(写真=KBS報道画面のキャプチャー)(c)news1

韓国の高校3年生が授業中、ラーメンを食べる場面をライブ配信した。教師が制止してもこの生徒は配信を続け、授業を妨害した。学校側は生徒に「10日の出席停止」の処分を適用したが、報道でこの件を知ったネットユーザーらからは「軽すぎる」「処罰を強化せよ」の声が上がっている。

江原道(カンウォンド)教育庁とKBS報道によると、江原道原州市(ウォンジュシ)の高校で今年4月、3年生の男子生徒が授業中、カップラーメンを食べ、その場面をSNSでライブ配信した。配信のタイトルは「授業時間二日酔い解消」だった。時折、授業中の教師にカメラを向けたり、腕のタトゥーを見せたりした。

教師が制止しても生徒はそれを振り切ってライブ配信を続けた。別の教師が生徒を別室に連れていったが、その過程でも配信を続け、その後のやり取りについても配信によって公開した。

学校側は善導委員会(生徒が不適切な行為をした場合、再発防止や良い方向に導くために懲戒処分を下す校内機関)を開いて、この生徒を、飲酒・学校名誉失墜などの理由で出席停止10日の懲戒処分とした。

映像を見たネットユーザーらは「出席停止10日懲戒処分は軽すぎる」「処罰を強化せよ」「教師の無力感が大きいだろう」などの反応を示した。

(c)MONEYTODAY

RELATED ARTICLES

Most Popular