2024 年 7月 25日 (木)
ホーム政治北朝鮮まもなく退任、文在寅大統領、キャップ後ろかぶりで行事参加

まもなく退任、文在寅大統領、キャップ後ろかぶりで行事参加

子供たちとボール回しの競技を楽しむ文在寅大統領©MONEYTODAY

韓国のムン・ジェイン(文在寅)大統領と妻キム・ジョンスク(金正淑)氏が「こどもの日」の5日、大統領府(青瓦台)に子供90人余りを招待して多彩な行事を楽しんだ。

同日午後1時53分から3時3分までの間、大統領府で開かれた行事は、ムン大統領の任期中最後のこどもの日であり、3年ぶりの対面行事となった。

子供たちと紙飛行機を飛ばしながら記念撮影に臨む文在寅大統領©MONEYTODAY

ムン大統領夫妻は、楽な服装で子供たちが待っている場所に登場した。ムン大統領は左胸に「大統領文在寅」と書かれた名札をつけ、他の参加者も自身の名前が書かれた名札を着用した。

子供たちから受け取った手紙を読む文在寅大統領©MONEYTODAY

ムン大統領は行事に先立つ冒頭発言で「大統領、おじいさん、おばあさんと、こどもの日を過ごすのも特別な思い出ですよね? その特別な思い出を大切にしながら元気に育って立派な人になってほしい」と話した。

©MONEYTODAY

RELATED ARTICLES

Most Popular