2024 年 6月 14日 (金)
ホーム미분류ことば 大庄洞(テジャンドン)ゲート

ことば 大庄洞(テジャンドン)ゲート

イ・ジェミョン(李在明)氏が韓国京畿道(キョンギド)城南(ソンナム)市長時代(2010~18年)に手がけた都市開発事業をめぐる不正疑惑。

同市大庄洞で2015年、都市開発事業が成功を収め、城南都市開発公社と民間が共同出資した事業会社に莫大な利益が転がり込んだ。

だが約50%を出資した開発公社の配当が1830億ウォンだったのに、出資比率わずか7%の民間企業「火天大有(ファジョンデユ)」とその大株主(キム・マンベ氏)の家族・知人ら個人投資家は、出資額の1000倍以上になる約4040億ウォンを手にしていた。

検察はイ氏側近で開発公社のユ・ドンギュ元企画本部長を背任と収賄容疑で逮捕した。火天大有から約11億ウォン以上を受け取ったとみている。ユ元本部長とイ氏の関係が近いことから、イ氏自身も何らかの形で関与しているのではないか疑問を持たれている。

©KOREA WAVE

RELATED ARTICLES

Most Popular