2024 年 6月 12日 (水)
ホームエンターテインメントお騒がせ韓流女優、飲酒運転事故で罰金200万円

お騒がせ韓流女優、飲酒運転事故で罰金200万円

5日午前、判決を言い渡された後、記者団の質問に答えるキム・セロン(c)news1

飲酒運転で事故を起こして道路交通法違反の罪に問われた韓国の女優キム・セロンに対する判決公判が5日、ソウル中央地裁で開かれた。地裁は求刑通り罰金2000万ウォン(約200万円)を言い渡した。

地裁は「飲酒運転は人の生命に深刻な被害をもたらし得る犯罪で、厳罰に処する必要がある」としながらも「過ちを認め、被害の大部分を回復した点を考慮した」と量刑の理由を説明した。

判決によると、キム・セロンは飲酒後、乗用車を運転し、昨年5月18日午前8時ごろ、ソウル市江南区(カンナムグ)清潭洞(チョンダムドン)で街路樹などに車をぶつけ、そのまま現場を離れた。当時、血中アルコール濃度は0.227%で、免許取り消しレベル(0.08%)を大きく上回っていた。

この日、キム・セロンは黒いジャケットにズボン姿で法廷に姿を見せた。判決後、記者団に対し、「申し訳ない気持ちだ。飲酒運転は事実なので、それについては何も言うことがない」とコメントした。

(c)news1

RELATED ARTICLES

Most Popular