2024 年 7月 16日 (火)
ホームライフスタイルトラベル「MZ認証ショットの名所」…ソウル麻浦に新ホテル

「MZ認証ショットの名所」…ソウル麻浦に新ホテル

ホテルナルソウルーMギャラリーのロビーラウンジ©news1

ソウル市麻浦(マポ)区に「ホテルナルソウルーMギャラリー」が6日、オープンした。漢江(ハンガン)と南山(ナムサン)を展望できる場所にあり、韓国のMZ世代の人気撮影スポットとして浮上しそうだ。グローバルホテルチェーン「アコール」のブティックホテルブランド「Mギャラリー」が、韓国に上陸したのは今回が初めてだ。

肥料業者「プンノン」が、住宅やオフィス、ホテルの複合団地として造成した「リバービューナルハウスオフィステル」に、「Mギャラリー」ブランドが入ることになったのだ。

ホテル名には、「麻浦ナル」という昔の地名から「ナル」を入れた。現地の特徴を名前に反映させるMギャラリーのブランド方針に合わせた。

©news1

漢江北側の川岸に位置する「麻浦渡し場」は景色が美しく、交通と貿易、商業の中心地でもある。

「ホテルナルソウル」は背景の美しい自然に溶け込んでいる。ホテルからは、漢江(ハンガン)と麻浦(マポ)大橋、汝矣島(ヨイド)の高層ビルが織りなすスカイラインを見ることができ、後ろにはNソウルタワーとソウル都心の華やか景色が広がる。

©news1

RELATED ARTICLES

Most Popular