2024 年 5月 24日 (金)
ホームエンターテインメント「BTSのリハを見に来た」ARMYが“前夜祭”

「BTSのリハを見に来た」ARMYが“前夜祭”

14日夕方、釜山アジアドメインスタジアム付近の道路にBTSを象徴する紫色灯が設置されている©news1

2030釜山世界博覧会(EXPO)誘致のためのコンサート「BTS in BUSAN」を翌日に控えた14日夕方、釜山はお祭りムードに包まれた。

同日は午後8時30分過ぎまで、BTSメンバーによるリハーサルが続き、釜山Asiad Main Stadium(アジアドメインスタジアム)には数千人の「アーミー(ARMY)」と近隣住民が集まった。

ARMYらはメインスタジアムの枠をぐるりと取り囲み、隙間から見えるBTSの舞台を見ていた。

BTSメンバーの歌声が聴こえると、ARMYらも飛び跳ね、一緒に歌いながらコンサートの「前夜祭」を楽しんだ。メインスタジアム一帯には紫色の照明が灯されていた。

ARMYの1人は「チケットの前売りは入手できなかった。こうやってでもBTSを見ようとやってきた。すでにコンサートを見た気分で、胸がいっぱいだ」と話した。

ただ、住民の1人は「公演場の外でも舞台が十分に見える。当日、入場できなかった人たちが集まるかもしれない」と憂慮したりもした。

©news1

RELATED ARTICLES

Most Popular