2024 年 2月 29日 (木)
ホームライフスタイルトラベル「韓国に来て何して遊んだ?」…日本人の1位は「K-フード」

「韓国に来て何して遊んだ?」…日本人の1位は「K-フード」

韓服を着て過ごす外国人観光客(c)NEWSIS

韓国を訪問した外国人観光客は韓服とK-フード、ヘアビューティーに高い関心を示していることがわかった。

海外観光客プラットフォームのクリエイトリップが今年1~10月に韓国を訪問した外国人観光客のサービス利用データを基に国・地域別消費トレンドを分析した。

現在、六つの言語でサービス中のクリエイトリップの活性利用者数は150万人以上。台湾(32%)が最も多く、以下は▽日本(20%)▽西洋圏・シンガポール(14%)▽香港(8%)▽タイ(7%)――の順だった。

何にお金を遣ったかをみると、台湾は「韓服」、日本は「フード」、西洋圏・シンガポールは「ヘアビューティー」がそれぞれ1位だった。

台湾は韓服体験のような衣装レンタルのほかK-フードにも多くを消費しており、これらのカテゴリーは台湾からの観光客の消費額の30%以上を占めた。

(c)NEWSIS

RELATED ARTICLES

Most Popular