2024 年 4月 14日 (日)
ホーム経済IT/メタバース「見えるラジオ」出演でK-POP歌った彼女、実は…驚くべき正体

「見えるラジオ」出演でK-POP歌った彼女、実は…驚くべき正体

©MONEYTODAY

仮想人間11人のガールズグループ「Eternity(エタニティ)」のメンバー、ジェーンが韓国のアリランラジオ「SuperK-pop」に出演した。仮想人間ガールズグループが生放送の「見えるラジオ」(映像付きのラジオ)に出演したのは今回が初めて。

エタニティ製作会社「パルスナイン(Puls Nine)」によると、放送の際、ジェーンに使われたのは「ディープリアルライブ技術」。数十万枚の顔データを人工知能(AI)が学習し、仮想人間ジェーンの表情やジェスチャーなどをリアルタイムで合成するもの。

©MONEYTODAY

生放送は約1時間ほど。ジェーンは、放送でファンと質疑応答、エピソード紹介など多様なコミュニケーションに対応した。リアルタイムのチャットウィンドウを一緒に読むことはもちろん、自身の経歴とともにドラマの名場面を演技したりもした。

その間、パルスナインは放送で途切れることなく信号を処理した。上半身のクローズアップ、ズームインズームアウトなど多彩なカメラ演出にも対応した。

©MONEYTODAY

RELATED ARTICLES

Most Popular