2024 年 7月 12日 (金)
ホーム政治・社会・経済「目的地聞いたら殴られた」タクシー運転手暴行容疑、東京五輪金メダル、シン・ジェファン氏を書類送検

「目的地聞いたら殴られた」タクシー運転手暴行容疑、東京五輪金メダル、シン・ジェファン氏を書類送検

東京五輪に参加したシン・ジェファン氏©news1

韓国・大田(テジョン)儒城(ユソン)署は21日、泥酔状態でタクシー運転手を暴行したとして、東京五輪の男子体操種目別・跳馬の金メダリスト、シン・ジェファン(申在煥)氏(23)を暴行の疑いで書類送検したと発表した。

同署によると、シン・ジェファン氏は今月15日午前1時ごろ、大田市儒城区の駅前でタクシー運転手に殴りかかった疑い。当時、シン・ジェファン氏は酒に酔った状態でタクシーに乗車し、目的地を聞いた運転手に対して、理由もなく暴行したという。シン・ジェファン氏は容疑を認めているという。シン・ジェファン氏は五輪終了後にパニック障害に陥ったことが判明していた。

韓国体操協会は事件発生2日後の17日、シン・ジェファン氏に対する大韓体育会の体育賞受賞者への推薦を取りやめた。

©MONEY TODAY

RELATED ARTICLES

Most Popular