2024 年 5月 22日 (水)
ホーム政治・社会・経済「漢江に10メートルの怪物が泳いでいる」

「漢江に10メートルの怪物が泳いでいる」

6日午後5時ごろ、盤浦大橋付近で撮影された大型の生物(写真=YouTubeチャンネル「キム・ヨンフン」)©MONEYTODAY

ソウル・盤浦(パンポ)大橋付近で6日午後5時ごろ、大型で細長い生物が漢江(ハンガン)を泳いでいるのを、車で通りかかった市民が見つけ、撮影した。

映像には、何らかの生物が「S」の字を描きながら泳ぐ姿が収められていた。撮影者によると、体長約10メートルほどで、「うなぎ」のような印象を持ったという。

国立生物資源館両生・爬虫類研究士のト・ミンソク氏は「あまりにも遠くから撮影しているので、模様などが全く見えない。映像だけで種を判別するのは難しい。爬虫類やヘビの場合、外来種の確率が高いようだ」と指摘。そのうえで「大きさが最大8~9メートルになるヘビが韓国でペットとして育てられている例がある」として、大型ヘビの可能性に言及した。

ネット上では「不法に外来種ヘビを持ち込んだ人が捨てたのではないか」「正体が本当に気になる」などのコメントが記されている。

©MONEYTODAY

RELATED ARTICLES

Most Popular