2024 年 5月 23日 (木)
ホーム社会「急いでるから」と女性トイレを常習的に使う韓国男性…防犯カメラに映った「釈明と異なる動き」

「急いでるから」と女性トイレを常習的に使う韓国男性…防犯カメラに映った「釈明と異なる動き」

JTBCキャプチャー(c)news1

男性が「用事があって急いでいる」と言って女性トイレを常習的に利用した姿が防犯カメラに捉えられた話が韓国JTBC「事件班長」で取り上げられた。

それによると、5日午前6時37分ごろ、ある商店街の前に青い乗用車が止まった。降りた男性はトイレットペーパーを持って建物に入り、女性トイレに向かった。女性トイレには「リアルタイム防犯カメラ撮影中。男性出入り禁止」と貼り紙があったが、男性は暗証番号を押して入った。

約5分後、男性が女性トイレから出て建物を出たと同時に、情報提供者が横を通り過ぎた。商店街内で働く情報提供者は男性が女性トイレから出てきたのに驚き、警察に通報した。男性は「2階に男性トイレがあるのは知っているが、急いでいたので女性トイレに駆け込んだ」と警察に釈明した。

警察は住居侵入で即決審判し、事件を終結させたが、情報提供者の疑いは晴れなかった。1階女性トイレは近いがいつも閉まっている半面、2階男性トイレは開放されているためだ。

防犯カメラを確認すると、男性の供述とは異なり、全く急ぐ様子はなかった。後でわかったことだが、男性は1週間ずっと、この女性のトイレに出入りしていた。

情報提供者は「あえてパスワードを押して女子トイレに入っている。理解できない」と悔しさを爆発させた。

(c)news1

RELATED ARTICLES

Most Popular