2024 年 6月 19日 (水)
ホームエンターテインメント「忘れられたい」と言っていた韓国前大統領、スクリーンの真ん中に

「忘れられたい」と言っていた韓国前大統領、スクリーンの真ん中に

ムン・ジェイン前大統領(c)news1

韓国の映画監督イ・チャンジェ氏がこのほど、ユーチューブ「キム・オジュンのダース・ベーダー」に出演し、ムン・ジェイン(文在寅)前大統領を追いかけたドキュメンタリー映画「ムン・ジェインです」の一部を公開した。

この映像の中で、ムン前大統領は「5年間に成就したこと、私が成就させたというより韓国国民がともに成就させたのだが、それがあっという間に崩れ、過去に逆戻りする姿を見ながら虚しい気がする」と述べ、ユン・ソンニョル(尹錫悦)政権を批判した。

「忘れられたい」という退任当時の感想については「ひとまず私が自然人としては忘れられることはないだろうが、現実政治の領域では忘れられたいという思いをそう表現した。しかし絶えず私を現実政治に引き戻しているので、その夢も虚しいことになった」と語った。

「ムン・ジェインです」は、ムン氏が任期を終えた後の人生、平山(ピョンサン)村に住む「人間ムン・ジェイン」に焦点を当てた作品だ。封切は来月。今月29、30両日、全州(チョンジュ)国際映画祭で特別上映される。

(c)news1

RELATED ARTICLES

Most Popular