2024 年 6月 15日 (土)
ホーム経済IT/メタバース「実写風」背景で売る…韓国ネットマーブルのメタバース

「実写風」背景で売る…韓国ネットマーブルのメタバース

(c)NEWSIS

韓国ネットマーブルF&Cのブロックチェーン事業子会社「メタバースワールド」が、メタバースプラットフォーム「グランドクロス:メタワールド(GRANDCROSS:METAWORLD)」のティーザー(予告)映像を公開した。

「グランドクロス:メタワールド」は、次世代アンリアルエンジン5(Unreal Engine 5)を使用し、カジュアルなキャラクターと実写風の背景が調和した統合メタバースプラットフォームだ。

利用者は、現実さながらに製作されたさまざまな都市を探検し、各国の利用者とコミュニケーションを取り、多彩なアクティビティとゲーム開発、プレイが可能だ。

ティーザー映像はネットマーブルF&Cの子会社「メタバースエンターテインメント」が開発したデジタルヒューマン「リナ」が、最初のワールド空間「ニュータイムズスクエア」を巡るコンセプトで製作された。

(c)NEWSIS

RELATED ARTICLES

Most Popular