2024 年 7月 25日 (木)
ホームライフスタイルビューティー「夏のタトゥー」もはや躊躇しない…韓国で人気「2~3秒でできる」「水で消える」

「夏のタトゥー」もはや躊躇しない…韓国で人気「2~3秒でできる」「水で消える」

(c)news1

「夏にタトゥーが流行っていますが、タトゥーに躊躇する人にとても役に立つと思います」

ソウル市江南区(カンナムグ)のブラボーハウス島山(トサン)で12日、開かれたポップアップストア「セラハウスDOSAN」を訪れた40代女性は、韓国の化粧品・生活用品大手「LG生活健康」が発売したタトゥープリンターを体験してみて、こう話した。

同行した40代女性もやはり「手先が器用ではない方だが、簡単で安全にプリントできて面白い。子どもたちの靴や手首に名前を刻んだり飾ったりすることができ、子どものいる家で特に喜ばれそうだ」と満足した。

LG生活健康がポップアップストアで発売したタトゥープリンター「IMPRINTU」のイベントで、デモンストレーションを体験した感想だ。

同日午後0~4時まで約100人が「IMPRINTU」イベント会場を訪れた。訪問客はエコバッグや紙はもちろん、体の一部に「IMPRINTU」を使ってタトゥーを入れた。花、ハートなどさまざまな模様を刻んだり、イニシャルのネームタグを作ったりした。

「IMPRINTU」はモバイルアプリによって服や肌に希望する文字や絵などを描くことができるプリンターだ。カートリッジインクは化粧品と同じ成分のビーガン染料で人体に無害だ。また、インクは水性なので水で消える。

アプリには7000点の図案が保存されているが、この中から希望する絵や文字を選択して、bluetoothで接続されたプリンターに転送すれば良い。好きなところに機器を当ててボタンを押し、そっと押しつけると2~3秒でタトゥーが入る。

タトゥーは1日ほど持つ。皮膚の場合、FIXX BALMを塗ってからタトゥーを入れるともっと長持ちするという。プリンターは220グラムで片手で持てて、バッテリーは充電式だ。カートリッジは1000回以上使用できる。

「IMPRINTU」は8日からムシンサ(MUSINSA)で独占販売されている。企業間取引(B2B)の需要も増えている。

(c)news1

RELATED ARTICLES

Most Popular