2024 年 5月 23日 (木)
ホーム社会「品切れ大乱」に個人購入者が検査キット960万人分を追加供給

「品切れ大乱」に個人購入者が検査キット960万人分を追加供給

28日午前、ソウル駅に設けられた検査所で、医療陣が自己診断キットを整理している(共同取材)©NEWSIS

韓国の食品医薬品安全処(MFDS)は29日、個人が購入できる新型コロナウイルス感染の検査キット960万人分が今後1週間に追加供給されると明らかにした。

旧正月の連休期間中、オンラインショッピングモールと薬局に960万人分(オンラインショッピングモール340万人分、薬局620万人分)が順次供給され、ほかにも選別診療所などに686万人分、計1646万人分が供給される予定だ。

政府が最近、防疫体系を変更すると明らかにした後、診断キットの品切れ事態が相次いだことを受け、対応に乗り出した。

©NEWSIS

RELATED ARTICLES

Most Popular