2024 年 5月 26日 (日)
ホームエンターテインメント「一緒に年を取りましょう」…BTS、ARMYに「30年、40年、さらに続きます」

「一緒に年を取りましょう」…BTS、ARMYに「30年、40年、さらに続きます」

2030釜山世界博覧会(EXPO)誘致のためのコンサート「BTS in BUSAN」(写真=HYBE提供)©NEWSIS

2030釜山世界博覧会(EXPO)誘致のためのコンサート「BTS in BUSAN」が15日、釜山アジアドメインスタジアムで開かれた。

同日のコンサートは、今年末から軍服務が予想される長兄JINの入隊前に、メンバーが一堂に会する事実上最後の公演と考えられる。メンバーは完全体でコンサートができなくても、今後も引き続きメンバーが一体であるというメッセージを明確にした。

J-HOPEは「今は信頼が必要な時期だと思う。メンバーもARMYの皆さんも、信頼によって未来を描いていく時期ではないかと思う」と話した。

リーダーRMも「多くのことを言わなくても、皆さんはご存じだと思う。どんなことが起きても、私たち7人の心は同じで、皆さんが私たちを信じてくれれば、何があってもしっかり公演を続けていく。どうか信頼を持ってほしい」と求めた。

JIMINも「10年後が全く怖くなく、楽しみで、幸せそうだ。30年、40年、進んで行こう」と強調した。

2030釜山世界博覧会(EXPO)誘致のためのコンサート「BTS in BUSAN」(写真=HYBE提供)©NEWSIS

JUNGKOOKも「JIMINが言った通り、10年、これからまた10年という時間を皆さんと一緒に過ごしたい」と話した。

SUGAも「20年、30年が過ぎても、この場にずっと立っていそうだ。皆さん、一緒に年を取ってみましょう」とARMYに勧めた。

Vは「グループ活動を中断するという話が(マスコミで)出たが、このようにまた団体で公演することになった。ARMYが僕たちのコンサートを見たら驚くだろうね、と考えた」と伝えた。

JINは最近、喉の調子が悪く、耳鼻咽喉科に通っていたという。「公演10分前までは声が出なかった。(でも)公演をしたら大丈夫だった」と冗談交じりに語った。

JINはBTSメンバーの中で、J-HOPEに続き、2番目にソロ活動をすることになったと予告した。

©NEWSIS

RELATED ARTICLES

Most Popular