2024 年 2月 23日 (金)
ホームライフスタイルトラベル「スモールラグジュアリー」の風に乗って…高級ホテルスパが人気上昇

「スモールラグジュアリー」の風に乗って…高級ホテルスパが人気上昇

プラザホテルスパ©news1

結婚2年目に入ったAさんは、旧正月の当日、両家の両親に新年の挨拶をした後、残りの時間をホテルで楽しむ。せっかくの長い連休なので、仕事でたまった疲れをとるためだ。昨年の秋夕(チュソク、陰暦8月15日の節句)から、Aさんは高級ホテルのスパに向かうようになった。Aさんは「長い連休が少なく、海外旅行は夢にも考えられない。小さな幸せに投資する方だ」と話した。

旧正月以降、疲れた心と体を癒してくれる高級ホテルの「スパパッケージ」の高い人気が続いている。新型コロナウイルス感染の長期化による「スモールラグジュアリー」、小さな幸せブームで予約は毎年、上昇曲線を描いている。

「ハンファホテルアンドリゾート」(Hanwha Hotels & Resorts)によると、ホテルで運営中のプラザスパパッケージは、昨年の旧正月に比べ、今年の秋夕期間の予約が15%上昇した。今年も問い合わせが相次いでいるというのがホテル側の説明だ。

スパパッケージ販売数は連休期間より連休が終わった直後に増加するのが特徴だ。リーズナブルな価格で客室やスパプログラム、その他付帯施設利用の特典が含まれ、ゆったりとくつろげるので、男女問わず利用率が高い。

ホテル業界もこのような需要を見込んで、早めに多様なパッケージを打ち出した。プラザホテル(THE PLAZA HOTEL SEOUL)はワンストップで休息できる「リラックススパパッケージ」を準備している。イタリア出身のデザイナー、グィド・チオンピ(Guido Ciompi)が設計したスイートルームでくつろぎを満喫することができ、「ザ・ベルスパ ザ・プラザ店」で都心の中の「自然」と「ヒーリング」をコンセプトに瞑想を楽しむことができる。ソウル都心が一望できる眺望にも優れ、生活の中の余裕と休息には最適な空間だ。

シグニエル釜山「シャンテカイアロマコロジースパ」(ロッテホテル提供)©news1

「シグニエル釜山」(SIGNIEL BUSAN)はホカンスとともに「シャンテカイ(Chantecaille)アロマコロジー(Aromachology)スパ」を楽しむことができる「ディープ・リレーション」パッケージを用意した。シャンテカイアロマコロジスパはプレミアムコスメブランド「シャンテカイ」が手掛けて注目を集めたスパブランドだ。

昨年下半期に同パッケージの販売は前年比で3倍以上増加した。最上級ホテルの客室で宿泊する経験以上に、余裕を持ってプレミアムスパまで楽しもうとする傾向や、エコブランドを好む「ミーニングアウト」トレンドが、相乗効果を発揮したものと見られる。

フォーシーズンズホテルソウルスパ(ホテル提供)©news1

このほか「フォーシーズンズホテルソウル」(Four Seasons Hotel Seoul)はフォーシーズンズ本社からノウハウを伝授された専門セラピストの繊細なスキルと最高級アメニティで、旧正月以後、疲れた体と心を癒やす。

「グランドハイアットソウルホテル」(GRAND HYATT SEOUL)の「ザ・スパ」もラグジュアリー・スイス・スキンケアブランド「スイス・パーフェクション」とともに「スイス・パーフェクションRS–28リカバー」トリートメントを披露した。即時再生効果で肌の弾力と潤いに役立つRS-28ラインの製品で管理が進められる。

ホテル業界関係者は「空路が遮断され、海外旅行は夢にも考えられないため、高級ホテルでスモールラグジュアリーでヒーリングを楽しむ顧客が増えている」という。「ホカンスはもちろん、ホテルかき氷・イチゴビュッフェなど飲食店だけでなく、高級ホテルのスパプログラムも人気を集めている」と話している。

©news1

RELATED ARTICLES

Most Popular