2024 年 4月 14日 (日)
ホームエンターテインメント「ウ・ヨンウ」自己最高15.8%…20%も超えるか

「ウ・ヨンウ」自己最高15.8%…20%も超えるか

写真提供=ENA©news1

韓国のENA水木ドラマ「ウ・ヨンウ弁護士は天才肌」の最高視聴率更新が続いている。ニールセンコリアの全国有料放送世帯基準で、27日放送の第9回は視聴率15.8%を記録した。これは第8回(21日放送)の13.1%より約2.7ポイントアップした数値だ。

「ウ・ヨンウ」は27日、首都圏で18.1%、瞬間最高視聴率は20.0%に達した。ウ・ヨンウは毎回、視聴率の最高記録を更新するとともに、ENAチャンネル歴代最高視聴率も書き変え、視聴率20%も目前に迫っている。

「ウ・ヨンウ」は天才的な頭脳と自閉スペクトラムを同時に持った新人弁護士ウ・ヨンウが大手弁護士事務所で働きながら、真の弁護士へと成長する姿を描く。

©news1

RELATED ARTICLES

Most Popular