2024 年 5月 27日 (月)
ホーム政治・社会・経済「あざだらけ」押さえつけられた傷痕…負傷者が公開した写真

「あざだらけ」押さえつけられた傷痕…負傷者が公開した写真

ソウル・梨泰院(イテウォン)雑踏事故の負傷者が公開した写真(オンラインコミュニティ)©MONEYTODAY

ソウル・梨泰院(イテウォン)雑踏事故の負傷者が先月31日、あざだらけになった自身の足の写真をオンラインコミュニティに公開した。事故当時の圧迫の凄まじさが浮き彫りになっている。

写真は両足を撮影したもので、太ももからふくらはぎまであざができている。ネットユーザーの間では、筋肉の壊死や臓器損傷などの恐れを指摘する声もあり、「早く病院に行って検査を受けたほうがいい」と助言する人もいた。

その後、この負傷者は追加の投稿で「多くの方が心配してくれ、検査を受けてきた。現時点では大きな異常はないと聞いた」と伝えている。

©MONEYTODAY

RELATED ARTICLES

Most Popular